2013年01月04日

This is a pen.

みなさん新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


昨年は結婚、出産、転居と自分にとっていろんな転機の年であったけれども、その最後の締めくくりに家族そろってクーヨンに出るという出来事があった。

来年度の連載の打ち合わせを兼ねて担当の編集者さんが我が家に遊びに来たときに、「今度ぜひ一家で出てくださいね〜」などと言いながら去っていったのだが、数日もしないうちに「企画が通りましたのでどうですか?」と、いきなりオファーがあったのである。

最初は写真に写るのは自分と生まれたばかりの子どもだけのつもりだったが、念のために上の子(5歳)に「雑誌に出る?」と訊いてみたら、「やだ」とか言うのかと思ったら予想外にも「出たい!」と言うので、結局家族そろって出ることになったのだ。

肝心の特集のテーマはというと、「夫婦仲が良ければ子育てはうまくいく」とか何とか。

そんなこと新婚夫婦に訊いてどうするんだろうとも思うが、私には前に書いた出産にまつわる記事あたりのことをしゃべって欲しいと言うので、「そんなんで良いなら」とお答えする。

私のような新米夫に夫婦関係の何が語れるのかは知らないけれど、先方から「しゃべってほしい」と言われれば仕方がない。いろいろ語ってみましたよ。

そんな私の「男の出産」についてのお話と、私の一家の写真とが、暮れの12月29日に発売されたクーヨン2月号に載っております。

今なら取り扱い書店に行けばきっと並んでいるはずですので、どうぞぜひぜひご笑覧。


さてさてところで、毎年年明けには昨年見た動画で印象に残ったものをご紹介するのが恒例のようになっているのだけれど、最近はなかなか動画を見る機会が減ってしまったので、正直何にしようかとけっこう悩んでしまった。

有名なものを紹介しても「もう見た」という人も多いかもしれないし、なので、今年はとっても地味だけれど思わず最後までぼーっと見てしまう、そんな動画にしてみました。

まあ内容の紹介などは特に要らないでしょう。

職人技と言いますか、達人技と言いますか、まあとにかく見事で見とれてしまいます。

無性に自分もペンで字を書いてみたくなる、そんな動画でありますね。


posted by RYO at 22:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする